COLUMN

MANNERS

主賓マナー

主賓とは、ゲストの中で、最も大切なお客様とされ、全員のゲストを代表して、一番最初に祝辞を述べます。

主賓として出席される場合は、友人や同僚として参加する場合とは、立場が異なります。

今回は、主賓としてお呼ばれされた際のご注意点をご紹介致します♪

 

2780419

格式のある装いをしなければ失礼になるのでは。。。と気にしすぎると、新郎新婦の母親の装い(洋装の場合)より、格式が高くなってしまいます。

母親の装いより少し準礼装寄りに、またゲストの中では最も格式高い装いにされると良いです。

両家のゲストの代表として祝辞を述べることもあり、上司として品格のある、上品かつ落ち着きある装いで出席しましょう。

 

 

 

お昼のお式に主賓でお呼ばれした場合

 

いつもより、少しドレッシーな装いで、露出やお丈感、マナーにもいつもより少し気にされるとGOOD!

 

0069_IMX_3346セリーヌリボン-F077IMX_8206

 

 

 

夜のお式に主賓でお呼ばれした場合

 

基本的には、通常ゲスト様と一緒ですが、いつもより少し華やかなドレスや、ジュエリーがオススメです。

ホテルや格式のある会場であれば、ロングドレスもOK!

110IMX_4469セリーヌ0009_IMX_2801

 

 

大きなホテルとカジュアルなレストランウエディングでは、規模が全く異なります。

会場に合わせた主賓として相応しい装いで結婚式に臨みましょう♪

 

他のドレスを探す

  • ドレス一覧を見る
  • シーンで見る
  • ピックアップブランド

店内にはここでご紹介しているドレス以外に約200着ほどご用意しておりますが、せっかくレンタルしていただいたドレスがブッキングしない様に、基本的には1点物のラインナップとなっております。
その為、ご来店頂いた際に既にご予約済みとなっているドレスも御座いますが、予めその旨ご了承くださいませ。

最近チェックしたドレス